ナチュラルストレート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

門戸厄神で厄除

久しぶりのブログになります。
冬期講習会が終わってから、入試実践講習の申込やらが慌ただしく、ついブログは怠っておりました。こっちは気ままにやっているし。

1月ももう終わりですね~。
1月は何があったかなと振り返ってみると。。。日が過ぎるのは早いながらも、流石に新年だけあって行事を思い出しますね。

やっぱり季節を楽しむ(楽しむ行事ばかりなのかは分かりませんが)行事はしてなんぼですね!

ブログに書いてないネタと言えば、門戸厄神に行ってきました。私、今年厄年なんで。

私の家は、厄だからとその時だけお参りに行かなくても、普段からお参りしていたらいいという考えなのですが。

同い年の友達に誘われるがまま、行っとこ~という乗りもあり、行きました。1月18日に。この日を入れて3日間の間にお参りにいくものらしいですね。全然知らなかったです。無知です。こんなんで行ってご利益あるのかしら。いけませんなあと反省。

初門戸厄神はなかなか良かったです。

お店が神社まで続いていて。

まずは手を洗って参拝して、いざ特別祈祷へ。

すごい行列の最後尾へ。ここまで並ぶのだからきっとご利益あるだろう。

ようやく先頭に近づいた時に、申込をしてから並ぶみたいだということに気付く。そして友達と交代で申込をしに行く。

特別祈祷壱萬円也!破格どんだけ特別なご利益があるんでしょうけどもう引き下がれませぬ。それも知らずにいった自分に反省。

祈祷は厄除祈願。2つまででき、結婚良縁や大願成就などいろいろありましたが、お願いはひとつが良いのかなと思ったので。

順番が来ると、地下への階段に今度は並びました。そんな洞窟のような所で祈祷なんて、期待が膨らみましたが、そこは待合室でした。
またまたビデオを観て、お寺さんの話を聞き待ちました。
女33の厄は、散々だそうで。語呂合わせ??昔だと子供を何人も産み終えた後で体を用心する年齢だそうです。
その他興味深い話もあったのですが、長くなるので省きます。

さあ、いよいよ祈祷。なんだか本殿はすごい気を感じました。肩の力が抜けるような清々しさ。だてに人気があるわけではないのかも、やっぱり?!
大人数で一斉にしました。一人一人の住所・名前・祈祷を読み上げて。
長い時間で足はしびれました、やはり。
帰りにお札などをもらい、外に出ました。

お決まりのおみくじをひくと、なんと人生初めての凶!くくりつけてきました。

帰りの参拝道で、清荒神のだしたこ焼きを食べて冷えた体をあっためて、美味しそうなたれにそそられていか焼きを食べ、蒸気に惹かれてまんじゅうを食べ&おみやげに買いました。

これもお参りの楽しみですから。


スポンサーサイト
  1. 2009/01/30(金) 12:48:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masyakosun.blog7.fc2.com/tb.php/51-e90ed9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。